先輩社員の声(ドライバー職/山口さん)

先輩社員の声、今回は前田運送で入社6年目の山口さんにお話を伺いました。
先輩についていったサッカーの練習で前田運送と出会い、今では前田運送サッカー部の主将を務められています。
ちょっとしたきっかけから、今では自分に合った仕事に励む先輩の声を聞いてみます。
話を聞いていくと、前田運送の働き方に驚かされます!

サッカーを通じて前田運送と出会いました。

---前田運送は入社してどれくらいになりますか?

6年くらいになりますかね。前田運送に入るまではクレーン車に乗っていました。

---入社のきっかけは?

自分の先輩がサッカーをしていて、僕もサッカーに行き出して、社長と部長に出会いました。そこで仕事を聞いてやってみようかなと。物流にも興味がありまして、モノの流れを実際に体験出来るし自分が物流に自分が関わっているんだと思うと、とてもやりがいがある仕事だと思います。

---もともとはサッカー繋がりなんですね

そうですね。まさかサッカーから仕事に繋がるなんて(笑)前田運送にはサッカー部がありまして、そこに所属もしています。サッカーをしている時は部署や役職関係なくみんなで楽しんでいます。

慣れてしまえば楽しいことの方が多いですね

---そういう入社の仕方もあるんですね!!

そうですね(笑)仕事も楽しくやってますし、サッカーやってて良かったなと思います(笑)

---入社した当時の印象はいかがでした?

入社当初は仕事はわからないので大変だったんですけど、慣れると楽しいですね。
いろんなところに行けますし、道も覚えられますし。運転中の景色って心が落ち着いてなんか良いんですよね。

---逆に物流業界で驚いたことはどんなところですか?

冷凍食品の運搬は寒い倉庫内で4時間運ぶこともあるので、そこだけ「うわーっ」て感じになりました(笑)
ただ、食品を扱う仕事になりますので鮮度は大事なんです!

運送業界のイメージが変わりました。

---運送業界に対するもともとのイメージは?

運送業界って暗いイメージがあったんですけど、入ってみたら180℃変わりましたね。
明るく活気ある職場でびっくりしました。初めて会う人でも会話が弾むというか、みんな優しいのでストレスなく楽しんで仕事してます。

---新たに入ってくる方も安心できますね

聞いたら何でも教えてくれるので、安心して始められますね。

---入社前に不安とかなかったですか?

道も知らないし、コミュニケーションも図れるか心配でしたけど、先輩に教えてもらいました。不安要素はひとつずつ周りの人がとってくれるので助かりました。

睡眠時間もしっかり取れて安全運行

---一日の仕事の流れは?

僕は前日の夜に東京に出発、現地で8時間の休息を取り、翌日朝から荷物を積み込んで目的地まで運送します。
運送業って寝れないイメージがありますけど、前田運送はしっかり寝れるのでそこは安心ですね。
休めるし色んな地域に行けるのでライフワークのバランスはとりやすいです。

---この業界は睡眠不足で事故とかってイメージがありますけど、それはないですか?

うちの会社に関していえば、睡眠不足っていうのはまずないですね。まず従業員の健康あっての業務だっていうのがしっかりとありますので。

---仕事はしていて嬉しかったことは?

その日に仕事の追加がもらえるとやった!となりますね。僕に仕事を任せて良かったというお声をいただくのがとても嬉しいです。

休日やプライベートも充実。

---サッカー部のキャプテンをされているとか?

そうですね、時には厳しくビシバシ、しているわけではないですが(笑)練習後みんなとご飯行ったり楽しくやっています。

---休みの日は何をされていますか?

それこそサッカーしたり、友達と遊んだり。遊ぶ時間はしっかり確保できるので充実してますね。

---今後の目標は

それこそキャプテンみたいにみんなを引っ張っていける存在になりたいですね。

家族も安心して仕事に送り出してくれる。

---ご家族は?

はい、います。

---ご家族から仕事の評判は?

事故は心配されますけど、しっかり睡眠もとれますし、事故防止のマニュアルも徹底しているのでその辺は安心です。

---最後に求職者の方にひとこといただけますか?

運送業のイメージ、きつい、大変と思っている方もいるかもしれません。実はとてもクリーンで働きやすいです。
車の運転が好きな方、男性だけではなく女性も活躍できる職場ですのでみなさん一緒に働きましょう!!

求人採用のエントリーはこちら

求人採用エントリー